自画自賛にも捉えられてしまうかも知れませんが、自分自身の経験からも「営業事務職を経験すれば社会人マナーは身につく!」と思います。いや、そうはいいましても、「その会社、その職場による」というところも大きいでしょうけれど。

私が新卒で勤務した会社にて、私は最初は営業部に配属されました。そして営業事務職を担当したのですけれど、私が入社した当時は30代の先輩社員が営業事務職をメインで担当されていました。そして最初は彼女について、私は営業事務職の仕事を教えてもらっていました。

余談ですが、私に入社当時いろいろと教えてくれた先輩社員は、翌年に別の部署へと異動となりました。おそらく自分の代わりとなる営業事務職の新人を一人育ててからの異動予定だったのでしょう。ちなみに栄転です。

そして、メールの書き方から電話応対、来客応対、データ管理に使うアクセスの使い方や見込み顧客のリードナーチャリングに至るまで、さまざまなことを教えてもらいました。もちろんアクセスの習得のために私も自宅で自助努力をしましたよ。けれどもその3倍以上、先輩社員は私を育てるのに労力を使ったと思います。ちょっと申し訳なくも思っています。しかし一人前の社会人にしてくれたことにとても感謝しています。